言葉の使い方

未分類
12 /13 2013
おはようございます。しんまいパパです。





ここ数日、どうしても夜中の2~3時に起きてしまいます。





なかなか睡眠リズムを正常に戻すのは難しいです。





私が休職をしてブログを再開してから、数多くの方から温かい励ましのコメントをいただきとても感謝しております(気分に波があるので、一人一人にきっちりお返事ができず申し訳ないと思っております)。





しかし、なかには、「子育てブログとメンタルブログは分けるべき 見たくない」という、批判的な、思いやりがないコメントを残された方がいました。





私は、それがとても悲しかったです。





私の状態も悪いからか、余計にそれが心に沁みました。





今の更新のモチベーションは、私自身の状態を伝えることで、誰かの役に立てればという思いから更新しております。





言葉は人を元気づけてもくれますが、時として人を傷つけます。





言葉かけ一つでその人の人生を良くも悪くも変えることも多くあります。





人それぞれ色々な考えがあっていいと思いますが、他人の心を傷つけるようなコメントをされた方、ぜひ今後やめてほしいです。





私は、人を元気づける言葉を使いたいです(まだ自分に元気はありませんが(笑))






関連記事

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。

お子さんは天使。
天使と一緒にキラキラ輝いて行って下さいね。

人それぞれ・・・色々。
心が幸せな人は、人の心を傷つけません。
人口の数だけ意見がある・・位に受け取って・・・サラサラ流して・・。

人様のブログに対して、見たくなければ、見なければ良いのに・・・。

気にしないで、バッチリ生きていってください。
心の中も青空に♪

No title

こんにちは。
ブログは、個人のことを、思いのままに記事にすればいいのだと思います。
日々の生活には、学校の教科のような配分はありませんよね。
家事や育児、自分のこと、雑多なことが入り混じっています。
ですので、その方の「分けるべき」という意見は違うと思います。
分けるのがお好きなのでしたら、きっちり分けられたブログに訪問すればいいだけの話しだと思います。

世の中には、いろいろな方がおられますから。
その方は、自分の感じ方が全て、という方なのでしょう。
とは言え、むごい言葉で、傷つかれたことと思います。
私も、似たような経験があります。
特に短いコメントは、その方がどういう思いで書かれたのかが深くはわからず、
そのコメントだけが、つきささってしまいますよね。
お気持ち、お察しいたします。

そんなときは、ゆうちゃんの笑顔ですね^^

↓ 本当に、天使の笑顔ですね~。
しんまいパパさんのことが大すきで、安心して頼っているのですね。
優しいパパ・ママの元に来られて、ゆうちゃんは日々、あったか~い思いを感じて、すくすく育っていることでしょうね^^

ゆうちゃんは、きっと心の優しいお子さんに育っていくでしょうね^^
これから、ますます楽しみですね♪



No title

こんばんは

先日はコメントありがとうございました
早速私の方からもリンク貼らせていただきました。

さて、ブログはつまり「個人の日記」ですから、思ったことを自由に書かれて良いと思います。私も病気が酷い時は病気でイライラする自分の気持ちや、落ち込んで目の前真っ暗のようなことばかり書いていましたし、調子が良くなった今は、好き勝手なことばかり書いてますので、いろいろとおっしゃる方もいるかと思いますが、どうかお気になさらず。

これからも訪問させていただきますね。

No title

そういう人もいるんですね^^;

・・・なんていうか。
勝手に人の家に上がり込み、勝手に人の晩ご飯を食べ、いきなり「不味い!」と文句を言って去るような、失礼な人に思えました。
例えが変ですが(笑)
あ、ちなみに、しんまいパパさんのブログは「不味い=面白くない」なんて少しも思いませんよ^^
いつもここに来て、ホッコリした気分になって帰らせてもらってます。
その方がどういう考えで書かれたのかわかりませんが、どうか気にされないでください。

それから。
夜中に目が覚める癖がついちゃうのって、私でもあります、あります!
連日同じ時間にトイレで起きる癖が付いちゃうこともあれば、何の前触れもなくふと目が覚める時間が毎日同じというパターンも。
何なんでしょう?
体に変な癖が付いちゃうんでしょうか?(笑)
そういう時は頑張って「寝なきゃ!」って思うと余計に目が冴えちゃうので、隣で寝ているチビチビの掌や頬、お腹をプニプニしながら反応を楽しんでいます♪
寝ていると反撃されないから、好きなだけ堪能できるんですもの^^

No title

はじめまして!


ブログって、ありのままの自分の心や環境を書いていいものだと思います。
嫌なら来なければいいだけです。

私も鬱や他の病があります。
息子も子供の時はアレルギーや酷い喘息、そして今は心が病んで休職中。

娘は亡くなりました。
 
息子は大人になったのに、いまだに子育て中の様なものですね。
そんな日々を綴っています。

パパさんの様な状態の方も沢山おられると思います。
その方達の参考になるように ありのままでいいのではないですかネ~。
心の浮き沈みや回復状況も、その方々の参考になるのですから。
ドンマイ、ドンマイ!!
応援してますよ!

No title

こんにちは^^

みさなんの仰るとおり、
「見たくない」人は見なければいいのであって、

ブログに何を書こうが自由です^^

これからも思いのまま綴られればいいと思います^^

No title

こんばんわ。はじめましてだんごと申します
いつもブログ拝見してます。

人って日々色んな事を見たり感じたりします
それをブログに書く事はごく自然な事だと思います

晴れる日もくる

No title

>子育てブログとメンタルブログは分けるべき 見たくない

なんて心のないコメントなのでしょうか。言ってる意味が全く理解できませんね。なぜ分けなければいけないのか・・・・しんまいパパさんのブログなのに。そういう決まりがあるわけではないのに。見たくないと勝手に宣言しているのであれば、静かに消えてもらう事です。


しんまいパパさんが一生懸命子育てをしながら、自分自身と向き合っている姿を応援してる人はたくさんいます。だから気にしないで続けて下さい。子どもの笑顔はなによりの薬です。なによりのエネルギーです。さあさ、前に進んで行きましょう。

No title

しんまいパパさんへ

世の中には無責任に傷つけたり、批判したりする人も実は大勢います。しかし賛同したり、FIGHTと応援をくれる人も多いはず!

私はずるい人間のようです。良い事だけをチョイスして自分に心地いいコメントだけにお礼をするようにしています。

ご自身のブログですので、あまり気にしないで良いと思います。
何と言われようと、自分流に記事をお書きになるといいですよー。

しんまいパパ

お越しいただいてありがとうございます。