スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうちゃんとバゲット

ゆうちゃんのアレルギー
05 /09 2015
こんにちは、しんまいパパです。




今回の話の主人公は、ゆうちゃんパパです。




そして本日のキーワードは「卵 牛乳 アレルギー パン バゲット」です。




我が家はママがとってもパンが好きですが、皆様ご存知の通り、娘のゆうちゃんに卵と牛乳アレルギーがあり、市販のパンはほとんど食べさせられません。




ゆうちゃんがお腹にいる時にもよく行っていたなじみのパン屋さんがあります。




ゆうちゃんも食べられるパンがないかなとネットで検索してもアレルギーについての詳しい情報がありませんでした。




なので先日ママを職場まで送った帰り道に、そのパン屋さんに寄って店舗に入りました。




そこで店員さんに、



パパ「パンと牛乳・・・、あっ間違えました。卵と牛乳を使ってないパンはありますか?」




と若干かんでしまいましたが(笑)、聞いたところ、苦笑いしながら店員さんが





店員さん「あっ、アレルギー対応ですね。専門の係りのものに聞いてみます」




と少し待ってから戻ってきた店員さんが、




店員さん「バゲットというパンには卵と牛乳が不使用ですよ」




と丁寧に教えていただいたので、早速購入して帰宅しました。




家に着いてゆうちゃんに




「ゆうちゃん、お土産買ってきたよ~!!」




と言って渡すと、あまりの大きさに驚くのと同時にとてもにこにこして喜んでいました。
ゆうちゃんとバゲット1






今までは自宅のホームベーカリーのパンしか食べたことがなかったので、喜んでくれて本当にうれしかったです。





早速パンを切ってもらい発酵豆乳マーガリンをたくさんつけて食べるゆうちゃんです。
ゆうちゃんとバゲット3





発酵豆乳マーガリンについて興味があるかたはこちらから→




私はパンが元々あまり好きではなく、ママと付き合ってから食べるようになったので、パンの情報は疎く、バゲットなど聞いたことがありませんでした。




後で調べると、「バゲット」というのはフランスパンのことで、小麦粉・塩・水・イーストのみで作られるということを後でネット検索をして知りました。





「だからあえてパン屋さんはアレルギー対応という形でバゲットを置いてなかったのか」と思いました。




でも、とりあえず外のパン屋さんで、ゆうちゃんでも食べられるパンがあって本当に良かったです(^_^)

関連記事

コメント

非公開コメント

しんまいパパ

お越しいただいてありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。