スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ株式投資をするのか?

株式投資
10 /18 2016
私達双極性障がいの患者にとって、株式やFXなどの投資は、病気の治療や療養に置いて、その妨げになります。 


 「(人によりますが)心の波が乱れるさまをいかに押さえて、日常生活を送るのか



が治療の課題になりますが、株式市場の日経平均が毎日上がり下がりがあるように、自分の心の波が上がったり下がったり、引っ張られることを何度も経験しました。 



 なのに、あえてなぜ続けるのか。



それは「ゆうちゃんの学費などをはじめ、未来への投資、生活に役立つ起業を応援して、優待など長期に渡り生活に役立てたい」からです。



ただ企業の業績や営業利益、経常利益、純利益など見る事は多く、その他にもたくさんの指標を見ないと企業の倒産リスクで株券がただの紙切れになることもあるリスク資産です。



これから成長していく会社の株を「グロース株」というのですが、私は基本的にはこの種の株式が大好きです。



まだほとんど利益を出してないですが、近い将来、その企業の製品が世の中に、特に世界中あらゆる国にも需要があり生活に役立つ商品やサービスを作り利益をだしていく会社。これを探すのが株式投資の醍醐味でもあります。



ある程度成熟して利益を出している企業は「バリュー株」といいます。東証一部に上場している発行株数の多く、利益を安定的に出して、配当も多いですが、私は個人的にはあまり好きではありません。



これから大きくなるであろう企業を応援し続けて、その後安定した配当を出してくれればそれで良いと思っています。



将来の事は誰も予見することはできません。でもその将来が自分の持っている株の企業が世の中をみんなが役に立つ製品を作ったり、サービスを始めてくれる企業をこれからも応援し続けようと思います。


ただ、途中で私の考えも変わるかもしれませんが(笑)




関連記事

コメント

非公開コメント

しんまいパパ

お越しいただいてありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。