スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の投資結果

株式投資
12 /04 2016
親子3人の11月の投資成績です。



メインで使っている証券会社はSBI証券で、3人ともNISAで運用しています。



まずはパパ。

1パパ


2パパ


サイバーダインとライザップが元気ないです。トランプ相場に完全に乗り遅れていますが、良いんです。どうせ長期ほったらかし投資ですから。ビックカメラは健闘しています。




次はママ。

ママ

ビックカメラとコジマは調子が良いです。


ライザップはこれからの株なので、我慢して持ち続けます。配当も良いし。できればナンピン買いしたいのですが、資金が乏しいので・・・

KDDIは3000円前後を行ったり来たりするのかな、と思いますが、好決算を維持しているので、そのうちに買われる事を考えると、長期投資に向いているのではないか、と勝手に思ってます。株主優待も良いので。




最後にゆうちゃん。

ゆうちゃん

現物株ではなく、すべて投資信託での運用です。トランプ相場の影響か、絶好調です。



さて、来月は年末に向けて「掉尾の一振(とうびのいっしん)」で景気よく終わってくれる事を願ってます。あっ、でもほったらかし長期投資者には関係ない事ですが(^_^)



でも、株価は上がるに越したことは無いですよね(笑)



因みに「掉尾の一振(とうびのいっしん)」とは、証券業界の用語で、年末に向けての株価上昇の事を言います。



はっきりとした原因はわかっていないのですが、運用会社の保有株式等の調整やそれに合わせての個人株主の買いの動きが合わさって起きる現象ではと言われていますが、真偽のほどは定かではありません。



関連記事

コメント

非公開コメント

しんまいパパ

お越しいただいてありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。