スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソワソワ感

双極性障がい2型
04 /03 2017
ここ最近、午前中と午後にソワソワ感が出て、落ち着かない感じがします。




夕方ぐらいから夜にかけては落ち着いてきます。




おそらく時期の変わり目からくる軽躁状態なのかなと感じています。




私の体調が良い時は、ママの職場の近くまで車で送迎していますが、その後に例のソワソワ感が出て、「よし、遠出しよう」と、当てのない一人きりの長距離ドライブをしてしまうことがあります。




軽躁状態の時は、基本的に落ち着きがなく、何かをしたい衝動に駆られたり、何かをしたとしても、集中できずに時間だけが流れていくという、厄介な状態です。




軽躁で面白いのが、文章の文字が読めずに、まるで、記号を見ているような感覚に陥る事です。




勉強に集中できないので、学生時代の成績が悪かったのかなと、病気のせいにしたいと思います(笑)




双極性障がいは、症状が感じなくなる状態を「寛解(かんかい)」と呼びます。完治とは言わずに、限りなく完治に近い状態という言い方をします。なぜなら、とても再発しやすい病だからです。



私の今の状態は、朝と昼のソワソワ感、落ち着けない状態で、夕方が近づくに連れ波が穏やかになるというサイクルです。




寛解状態が近づいていると、一日のうちに精神的な波が何度もあると言われています。




なので、ソワソワ感は限りなく寛解状態に近づいているのかなと、前向きに捉えています。




あまり焦らずに、社会復帰に向けて、歩み出していこうと思います。



関連記事

コメント

非公開コメント

しんまいパパ

お越しいただいてありがとうございます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。